安心・安全・安定の高利回りな債券投資で資産運用してみよう『投資信託で日本債券へ投資』

安心・安全・安定の高利回りな債券投資で資産運用してみよう『投資信託で日本債券へ投資』

安心・安全・安定の高利回りな債券投資で資産運用してみよう『基本・仕組み編』で基本的な債券投資を理解したところで、実際に債券投資をしてみようと思ったら、どのように投資すればよいのでしょうか?

今回は、日本国債への投資方法と、概要をお伝えしたいと思います。

日本国債の安全性と懸念させれる材料を考えてみる

私たち日本人が債券投資と考えた時、まず思い浮かべるのが日本国債だと思います。

果たして日本国債への債券投資は安全なのか?危険なのか?を、双方の要因で考えてみます。

※デフォルトとは、国債などの債券が、当初定めた金利支払いや元本償還を予定通りに行えなくなる状況に陥ること。

 

日本国債は暴落・デフォルトすると考えられる要因

機関投資家や経済評論家などから叫ばれている、日本国債が暴落・デフォルトすると考えられている要因あります。

  • GDP比約250%の1000兆円を越える世界最大規模の借金
  • 人口減少によるGDPの減少
  • 人口減少による日本の産業衰退と貿易赤字拡大
  • 質的・量的金融緩和などの国債乱発による信頼性の低下による機関投資家の投げ売り

特にこの中で一番懸念されている要因は、1000兆円を越える日本の借金でしょう。

このほかにも、少子高齢化による、年金と医療、介護に使われる予算が膨らみ、プライマリーバランス(税収と支出を単年度で見た収支バランス)も支出超過もあります。

 

日本国債は暴落・デフォルトしないと考えられる要因

反対に、日本国債は安全だと考える人の意見は次の通りです。

  • 発行された国債の約9割を日本国内の機関投資家が保有している
  • 信用不安とは程遠く強い日本円相場
  • 日銀は発行残高の2割にも相当する国債を買い戻し、実質的に借金が減った
  • 借金に対応できるほどの資産や外貨準備金などがある
  • 自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない

一番懸念されている1000兆円を越える日本の借金の貸出人の約9割は、日本国内の機関投資家が保有しています。

これは、経済破綻が叫ばれているギリシャと違い、日本独特の事情なのです。

簡単に言えば、親からたくさんの借金をして信頼を損ねている状況のようなもので、家庭全体で見れば帳尻が合っていることになります。

 

投資信託で日本債券へ投資してみよう

ここで実際に、日本の債券への投資方法をご紹介します。

日本国債だけでなく、企業債券などの総合的な国内債券への投資で、主に投資信託を購入することで投資できます。

日本国内で購入できる日本債券の投資信託はたくさんありますが、その中でも比較的信託報酬が低く、安定した実績を残している銘柄をご紹介します。

 

eMAXIS 国内債券インデックス

インデックス型の投資信託で『NOMURA-BPI 総合』に連動しています。

  • 運用会社:三菱UFJ投信
  • ブランド:『 eMAXIS 』シリーズ
  • 取引通貨:円
  • 運営会社サイト:http://www.am.mufg.jp/
  • 信託報酬:0.4% (年率・税抜)
  • 決算:年1回 (1月)
  • 配当:あり
  • 純資産:200億円

販売会社

 

野村 円債投資インデックスファンド

インデックス型の投資信託で『NOMURA-BPI 総合』に連動しています。

  • 運用会社:野村アセットマネジメント
  • 取引通貨:円
  • 運営会社サイト:http://www.nomura-am.co.jp/
  • 信託報酬:0.37% (年率・税抜)
  • 決算:年12回 (毎月)
  • 配当:あり
  • 純資産:24億円

販売会社

 

ダイワ投信倶楽部 日本債券インデックス

インデックス型の投資信託で『DBI 総合』に連動しています。

  • 運用会社:大和証券投資信託委託
  • 取引通貨:円
  • 運営会社サイト:http://www.daiwa-am.co.jp/
  • 信託報酬:0.45% (年率・税抜)
  • 決算:年1回 (11月)
  • 配当:あり
  • 純資産:76億円

販売会社

 

ニッセイ国内債券インデックスファンド

インデックス型の投資信託で『NOMURA-BPI 総合』に連動しています。

  • 運用会社:ニッセイアセットマネジメント
  • 取引通貨:円
  • 運営会社サイト:http://www.nam.co.jp/
  • 信託報酬:0.31% (年率・税抜)
  • 決算:年1回 (11月)
  • 配当:あり

販売会社

 

三菱UFJ 国内債券インデックスファンド

インデックス型の投資信託で『NOMURA-BPI 総合』に連動しています。

  • 運用会社:三菱UFJ投信
  • 取引通貨:円
  • 運営会社サイト:http://www.am.mufg.jp/
  • 信託報酬:0.35% (年率・税抜)
  • 決算:年4回 (1・4・7・10月)
  • 配当:あり
  • 純資産:27億円

販売会社

 

ダイワ・インデックスセレクト 日本債券(NISA専用)

NISA専用で『DBI 総合』に連動しています。

  • 運用会社:大和証券投資信託委託
  • 取引通貨:円
  • 運営会社サイト:http://www.daiwa-am.co.jp/
  • 信託報酬:0.4% (年率・税抜)
  • 決算:年1回 (11月)
  • 配当:あり
  • 純資産:5.6億円

販売会社

 

ハイリスク・ハイリターンの日本国債先物

もし、投資信託の日本債券への投資では物足りない人は、日本国債先物への投資をオススメします。

しかし、先物取引は非常にハイリスク・ハイリターンのため、よく考えてから投資をしましょう。

 

日本国債先物

  • 上場市場:東京証券取引所
  • ティッカー:JGB

販売会社

 

日本国債のデフォルトに賭けるなら、日本国債先物の空売り

もし、日本国債が暴落・デフォルトすると思う方は、日本国債先物の空売りをしましょう。

その予想がもし当たれば、非常に高いリターンを得ることができますが、もし外れれば・・・

信用買いは家まで。信用売りは命まで。という投資の格言がありますので、それを忘れないように。

 

まとめ

  • 日本国債は暴落・デフォルトすると考えられる要因は、1000兆円を越える日本の借金
  • 日本国債は暴落・デフォルトしないと考えられる要因は、発行された国債の約9割を日本国内の機関投資家が保有している
  • 日本債券へ投資するなら、投資信託
  • 日本国債のデフォルトに賭けるなら、日本国債先物の空売り

こちらも合わせてご覧下さい。
安心・安全・安定の高利回りな債券投資で資産運用してみよう『米国債券ETFで投資』

オススメ記事&スポンサードリンク

いつも10年後も使える投資の考え方をご覧いただきありがとうございます。
Facebook、Twitterを通じて、少しでも安全に安定的に資産運用できるような情報をお届けできればと思います。
「いいね!」をして頂いたり、twitterをフォローして頂けると、
皆様に最新の情報や新しい記事などをいち早くお届けできますので、
是非、よろしくお願い申し上げます。
 いいね!をする  フォローをする