スポンサードリンク


お金の仕組みと銀行の仕組み

Category

『為替の基本的な考え方』米ドル・ユーロ・日本円の動向(金利やインフレ)が最も為替・株式相場に影響する

FX(金利差益のため)や外貨建ての資産に投資を行った場合など、投資対象の株式や債券の値動きよりも為替の値動きの方が大きいことなどよくあり、海外投資を行う上で、為替とは切っても切れない関係です。 日本の株式だけに投資している人でも、日本の株式...
1750 PV

金(ゴールド)への投資で稼ぐなら知るべき相場(価格チャート)の動き方とビットコインとの関係

私たちは、通貨(お金)経済の中で生活しています。 お金がなければ、投資をすることもできなくなります。 しかし、よく知られているように、現在の通貨制度の下では、お金は単なる共同幻想でしかありません。 ※詳しくは、投資でお金を増やしたければ本当...
1577 PV

投資でお金を増やしたければ本当の意味でのお金の仕組みを知るべき。この世の全てのお金は借金である

当ブログを読んでいただいている方のほとんどが、お金・投資・資産運用・株式投資・FX・不動産投資など、お金に関することに、何かしらご興味があるのではと思います。 実際に、様々な投資を行っている方や、老後に向けて資産運用をされている方、またお金...
2708 PV

本当はお金に価値なんてない?小学生でもわかるお金と銀行の誕生秘話『紙幣の誕生でお金の全てが変わる』

当たり前のように、私たちが使っているお金。 お金が無ければ生きていくことができないほど、私たちの生活に無くてはならない存在です。 ところで、そのお金という存在はどのようにして誕生したのでしょうか? お金とは切っても切れない関係である銀行も、...
1946 PV

欧州連合の通貨ユーロはジョージ・ソロスによるポンド危機・欧州通貨危機から誕生した?

欧州連合の通貨であるユーロは、現在では第二の基軸通貨とも呼ばれるほど、米ドルの次に重要な通貨として取引されています。 しかし、ユーロの歴史は非常に浅く、1999年に仮想通貨として導入され、2002年に現金通貨として発行されました。 そのユー...
1062 PV

オイルショックは急激なインフレ・高金利政策・不況・債務問題を引き起こした

オイルショックと聞けば、単純に石油価格の上昇、ガソリンの値上げなどの物価上昇をイメージする方が多いと思います。 しかし、当時、オイルショックで起きたのは、物価上昇などだけでは終わらず、新興国を中心に債務不履行(デフォルト)や新興国に投資(融...
1670 PV

約1300年前に日本の通貨制度は一度崩壊した?『お金の起源とそれが衰退した要因』

あまり知られていない話なのですが、実は日本における貨幣(通貨)の普及は非常に遅く、しっかりと流通し始めたのは鎌倉時代になってからなのです。 その時代になるまで貨幣の普及が全くなかったのかといえば、そうではありません。 現在から遡ること約13...
1222 PV

海外の銀行や投資家たちは日本円を借りて投資をしている?『円高になる正体と理由』

世界経済のリスクが高まると、日本円が高くなる(円高)になることは、多くの人が知っていると思います。 しかし、なぜリスクが高まると円高になるのでしょうか? ただ、日本円は信用度が高く安全だから、といった理由だけではないのです。 そこで今回は、...
1051 PV

日本のマイナス金利政策は本当に悪影響を及ぼすのか?尻を叩かれた銀行は国債買いに走った

2016年1月29日に日本だけではなく、世界中に衝撃を与えた、日銀のマイナス金利政策の発表がありました。 しかし、その後株価は銀行株を中心に下落し、日本円は急騰しました。 そして、マイナス金利政策に不満を抱いている銀行や金融機関が政府批判を...
670 PV

中央銀行(日本銀行)が行う金融政策は金利を操作することで物価の安定を図る

『お札より硬貨の方が価値がある?』貨幣と紙幣の違いと中央銀行の役割で、中央銀行が行う通貨発行などについて触れました。 では、中央銀行が通貨を発行するのはどのような理由からなのでしょうか? それは、金利を誘導することで物価を調整することなので...
1039 PV

為替レート(円高・円安)がもたらす日本企業への影響は為替の効果と資産の効果によるもの

為替レート(円高・円安)は、日本企業にとって株価と業績に多大な影響を与えます。 なぜ、円高になると株価は下がり業績が悪化し、円安になると株価は上がり業績が好転するのでしょうか? それには、為替の効果と資産の効果に秘密が隠されています。 そこ...
1989 PV

デフレーションが起きる仕組みと原因『デフレは経済の縮小と不況を招く』

私たち一般市民からしてみれば、モノやサービスの値下げは大変喜ばしいことですが、経済全体で見ると、それは経済の縮小を意味し不況を招く原因となります。 確かに物価の下落は、目先の利益を得ることができますが、やがて賃金カットなどの不況となって私た...
3824 PV

債券投資によるリスク分散が拡大することで大規模な金融危機を引き起こす

『卵は一つのカゴに入れるな』という、投資にまつわることわざがあります。 これは特定の銘柄だけに投資を行うことは避け、分散投資せよという意味です。 分散投資を行うことは決して間違いではないのですが、大規模な金融危機が起こると、リスク分散が仇と...
788 PV

バブルの発生と崩壊の仕組み『信用創造と信用収縮』

以前ご紹介したバブルが起きるのはなぜか?バブルとは何か?の内容をもう少し深く掘り下げて考えてみます。 バブルとは、その名の通り『泡』です。 その泡は、信用創造と信用収縮を繰り返しながら、10年から20年のサイクルで世界中に起こっては消えてい...
2956 PV

金融リスク(危機)の原因は銀行にある?銀行がお金を稼ぐ仕組み

お金をどこに預けますか?お金をどこで借りますか? これらの質問で多くの人が「銀行」と答えると思います。 私たちが普段当たり前のように利用している銀行は、一体どのような業務をしていてどのように成り立っているのでしょうか? そこで今回は、銀行の...
883 PV
いつも10年後も使える投資の考え方をご覧いただきありがとうございます。
Facebook、Twitterを通じて、少しでも安全に安定的に資産運用できるような情報をお届けできればと思います。
「いいね!」をして頂いたり、twitterをフォローして頂けると、
皆様に最新の情報や新しい記事などをいち早くお届けできますので、
是非、よろしくお願い申し上げます。
 いいね!をする  フォローをする