スポンサードリンク


FX・為替

Category

『為替の基本的な考え方』米ドル・ユーロ・日本円の動向(金利やインフレ)が最も為替・株式相場に影響する

FX(金利差益のため)や外貨建ての資産に投資を行った場合など、投資対象の株式や債券の値動きよりも為替の値動きの方が大きいことなどよくあり、海外投資を行う上で、為替とは切っても切れない関係です。 日本の株式だけに投資している人でも、日本の株式...
1438 PV

固定相場制はいずれ崩壊する?アジア通貨危機の背景にあったのはドルペッグ制の固定相場が原因

1997〜1998年にかけてアジア中に経済危機、金融危機を巻き起こしたアジア通貨危機。 多くのアジア諸国の通貨が大暴落し、株価もそれにつられて暴落、やがて信用収縮や経済低迷を引き起こし、1998年のアジア諸国の経済成長率は大幅な減退を記録し...
1278 PV

欧州連合の通貨ユーロはジョージ・ソロスによるポンド危機・欧州通貨危機から誕生した?

欧州連合の通貨であるユーロは、現在では第二の基軸通貨とも呼ばれるほど、米ドルの次に重要な通貨として取引されています。 しかし、ユーロの歴史は非常に浅く、1999年に仮想通貨として導入され、2002年に現金通貨として発行されました。 そのユー...
886 PV

プラザ合意は本当に必要だったのか?米ドル安にした意味と影響『円高不況からバブルの発生・崩壊』

不動産価格は人口推移より金利が大きく関与する『不動産バブルはプラザ合意(米国の尻拭い)で起こった』でも少し触れましたが、1985年に発表されたプラザ合意は、最終的に不動産(資産)バブルを引き起こし、そして崩壊させました。 では、なぜプラザ合...
1343 PV

海外の銀行や投資家たちは日本円を借りて投資をしている?『円高になる正体と理由』

世界経済のリスクが高まると、日本円が高くなる(円高)になることは、多くの人が知っていると思います。 しかし、なぜリスクが高まると円高になるのでしょうか? ただ、日本円は信用度が高く安全だから、といった理由だけではないのです。 そこで今回は、...
862 PV

為替レート(円高・円安)がもたらす日本企業への影響は為替の効果と資産の効果によるもの

為替レート(円高・円安)は、日本企業にとって株価と業績に多大な影響を与えます。 なぜ、円高になると株価は下がり業績が悪化し、円安になると株価は上がり業績が好転するのでしょうか? それには、為替の効果と資産の効果に秘密が隠されています。 そこ...
1702 PV

2012年のドル・ユーロ・ポンドの為替相場『円史上最高値時代からの転換期』

円高相場が始まったのは、2008年リーマンショックによる金融危機のために起こった、アメリカ第一次量的緩和(QE1)からでした。 その後、2010年ギリシャショック(欧州債務危機)、2011年には東日本大震災が起こり、為替介入も虚しく戦後史上...
898 PV

CFD・先物取引・オプション取引・カバードワラントの概要と税金(FXと損益通算できる)

前回のFXの税金の基本と節税方法・実は株式投資と損益通算できるでも触れましたが、CFD・先物取引・オプション取引・カバードワラントで発生した損益はFXで発生した損益と通算することができます。 取引の内容によっては損益通算できない場合もありま...
644 PV

FXの税金の基本と節税方法・実は株式投資と損益通算できる

以前ご紹介した通り 株式投資の税金の基本と必ず確定申告するべき理由(特に損失だった場合) 株式投資での税金の種類や源泉徴収ありなしの違いと節税 株式投資で利益が出た場合税金がかかります。 そして、株式投資と並ぶほどの人気の投資『FX』でも、...
8527 PV

固定相場制のメリットとリスクは外貨準備が明暗を分ける

日米欧などの常識に慣れていると、為替は自由に取引され、市場の動向によって交換レートが決まるのが当たり前に思えますが、為替レートが固定されている国も多くあります。 しかし、固定相場制には様々なメリットとデメリットがあり、その明暗を分けているの...
2180 PV

ドルと円の歴史を振り返る『今では考えられない為替相場』

明治4年5月10日、日本で初めての統一通貨「円」が発行されました。 それから約150年、ドルと円は互いに変動を繰り返し、時には経済を苦しめ、時には経済成長を助け、株式市場も同じように変動を繰り返してきました。 今回は、月日が流れるほど関係が...
15208 PV
いつも10年後も使える投資の考え方をご覧いただきありがとうございます。
Facebook、Twitterを通じて、少しでも安全に安定的に資産運用できるような情報をお届けできればと思います。
「いいね!」をして頂いたり、twitterをフォローして頂けると、
皆様に最新の情報や新しい記事などをいち早くお届けできますので、
是非、よろしくお願い申し上げます。
 いいね!をする  フォローをする